2019.4.20
朝倉市美奈宜の杜 周辺環境第2弾

営業の野北です!

本日も美奈宜の杜の追加情報をお伝えしていきます!


今回ご紹介するのは、「あまぎ水の文化村」です!

人と水、生き物と水とのつながりをテーマに、自然と人とのつながりの中で水の美しさ・大切さをを伝えていくための施設です。

甘木や三奈木が水と深い関わりを持っている地域のため、子供たちの成長につながるような場所となっております!

まず、「水の文化村」のメインであるアクアカルチャーゾーン

ここは、夏のみ限定開放となるプールや、ふれあい噴水や音楽の泉など、子供たちが安全に水とふれあえ
なおかつ、これから夏に向けての避暑地とすることが出来ます。

もちろん遊ぶ施設だけでなく、ライブラリーコーナーやレクチャー室で、学ぶ機会もきちんと用意されております☆

次は、グリーンスポーツゾーン

ここは、スポーツや遊具で遊ぶことで、人々の出会いとふれあいをつくり、離れた地域のコミュニティを活性化を目的としています!

お子様と遊びに来るだけでなく、野球が趣味の方は、地域の野球コミュニティでスポーツで汗を流すことが出来ます!

場所は物件から約3分ほどになります!

※残念ながら私が訪れたときは、定休日でした・・・(泣)


入園料は無料で、お気軽にお越しいただいて楽しむことが出来ます!

皆様ぜひ一度、お越しください♪

周辺環境第3弾→こちら